AWS Cloudwatchのキャッシュ

AWSのCludwatchのカスタムメトリクスを使うためのmon-get-instance-stats.pl はキャッシュを作成して、それをインスタンスIDとしてデータをAWS上にputします。なので

インスタンス作成

→Cludwatch使う

インスタンスのAMI取得

インスタンス削除

→取得したAMIからインスタンスローンチ

すると、古いインスタンスIDでCludwatchにデータ収集されてしまいます。まぁ、それでドハマりしたんですけども。。。

 

/var/tmp/aws-mon配下にある、

instance-id

placement/availability-zone

aws configureに設定する内容が入っています。

こいつを削除すればOK。

cd /var/tmp
rm -rf aws-mon

AMIからAutoScalingするときとか、Cloudinitなんかで削除するとかしないとダメですね。